ネオひみつ結社

アクセスカウンタ

zoom RSS 人となりのこと3

<<   作成日時 : 2017/04/04 09:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

地上波のTVはあまり見ないですね。言っちゃ悪いですが娯楽にもならない番組ばかりだなあと思います。

定期視聴しているのはWBS、カンブリア宮殿、ガイアの夜明け、プロフェッショナル。
子ども向け作品の変遷は気になっています。大人と子どもがどっちも見る作品というのは作り方が気になります。どうしても作り手目線で見てしまってますが。ニチアサはスーパー戦隊、プリキュアを年によって見るかどうか決めている感じです。なぜか平成ライダーだけはどの作品もまったく食指が動きません。

あとなんでしょうね。BSだとコズミックフロントや英雄たちの選択、新日本風土記もテーマによっては見ます。海外ドラマではLaw and orderの性犯罪捜査班とクリミナルインテントはとにかく好きです。あれぐらい見応えがあり心をえぐってくるものじゃないと見た気にならない。社会派ドラマが好きなんでしょう。

いわゆる連続ドラマはもうほぼ見ないです…。あまちゃんは東北のあのへんよく知っているのもあって見てましたが…。
これは自分の感性がおかしいんだと思うのですが、何も緊張感がないカメラワークとか、何も意図を感じられない演出とかのドラマを見ているのがつらいです。意図を感じられない構図、ただ映されているだけの空間、とりあえず流れるBGM、あ、演じてる、と分かってしまう演技。そういうのを見ているのがつらくて身体が持ちません。

学歴は大学中退です。色々理由はあるんですが、「臨界前夜」で敦が喋ったことにだいたい投影されていると思います。
今もって日本の大学、特に文系に意味があるのか良く分からんです。研究する場は必要でしょうが、それがあの空間や人間関係である必要があるとはどうしても思えない。

仕事はサービス業中心で転々とやってます。パソコン屋、電器屋、エロゲのライター、広告代理店、カスタマーサービス、ホテルマンなどなど。根っからサービス業は好きなようです。いろんな人間観察を出来るのがいいですね。

映画は映画館にはあまり見にいかなくなりました。映画館に行く必要があると感じた作品だけ。古典映画をどんどん映画館でやってほしいですね…。

観光とかは、人がいないところに行くのが好きですね。静かな場所、静かな風景。寺社でも観光で賑わいすぎていないところのほうが好きです。
とにかく有名になって人が集まっているところは苦手。観光地にしても博物館や美術館にしても、人がいないところに人がいない時間に行くのがとにかく好きです。
有名な観光地でじっとその風景や空間を味わっていたいのに、周りでパシャパシャ写真撮ってロクに見学もせずにすっすと歩いて行ってしまう人達を見ると残念です。臨場感が大事だと私は思うのです。

そんなことで、人がたくさんいて賑やかなところは不快なので行きませんし、国内で見たいものがまだまだたくさんあるので海外も行きませんし。一時期はディズニーリゾートの年パス持ってたぐらい、ディズニーの古典的なコンテンツは好きだったんですが、なんかここ数年、ディズニーに?を感じつつあるのもでかい。
ショッピングモールとか、子どもがいた頃からすでに傾向はありましたが、何が面白いのかさっぱり分からない。なぜわざわざあんな人ごみで空気の悪いところで買い物をしなければいけないのか。世の中いろんな価値観が商業化されてると強く感じます。

まあ他にいろいろ観光地にいきた気持ちはあっても、想像で行けるからいいかな、とも思ったり。
食でのこともそうですがいよいよ仙人じみてきている気がします。健康オタクみたいなこともしませんし。サプリは興味ない。風邪ひいても何しても薬は使わない。ジャンクもそれが精神的癒しになるなら食う。
そんな感じですが風邪なんか年に一回ひくかどうかですし、花粉症も数日クシャミが出るぐらいの軽いもの。今のところはこれといった病気の類は小さい頃からありませんし。
人間、無理しないのがいちばんです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
人となりのこと3 ネオひみつ結社/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる